厚揚げの塩麹照り焼き

ご飯にも合い、お酒のつまみにもピッタリの厚揚げの塩麹照り焼きを紹介します。はじめに、塩麹(大さじ1)砂糖( 大さじ1)めんつゆ…3倍濃縮のもの( 大さじ1/2)をまぜ合わせ、塩麹照り焼き用のたれを作ります。

 

照りをもっと出すために、みりんを大さじ1杯加えても構いません。もちろん、好みによってお酒や少量の砂糖を加えてもいいと思います。フライパンに油を敷いて、十分に熱します。厚揚げをお好みの大きさに切って焼きます。

 

 

油で揚げた部分も、切って出てきた白い豆腐の部分も十分に焼きます。


十分に焼けたら、作っておいたたれを入れて照りが出るまで焼きましょう。しっかり照りが出るのがいいか、さっと混ぜるだけがいいのか、その人の好みもありますが、私の場合は厚揚げもしっかり焼いて、たれを入れて照りが出るまで十分に混ぜ合わせたほうがおいしいと思います。塩麹なしでももちろんできますが、塩麹を入れた時の香りと甘みは格別です。