柿でドライフルーツ

秋になると、あちこちから柿をたくさんいただきます。柿は大好きで秋になると家族で毎日ばくばく食べます。ですが、本当にたくさんいただくので、さすがに飽きてしまいますし、食べきれなくなってきます。そこで我が家では毎年、

 

 

柿を乾燥させて、また食べられるように加工するのです。


やり方はとても簡単で柿の種を除き、薄くスライスして数日、日当たりのいいところに置いて干しておくだけで完成します。急いで作りたいときは、オーブンで低温でしばらく焼いて作ります。完成したら保存袋に入れておきます。

 

こうすればいつでもおやつ代わりに食べられますし、なにより大好きなのが、このドライ柿を使ったパウンドケーキです。

 

 

ケーキの生地に細かく切って入れるととても風味の効いたおいしい味になるのです。


我が家はこのパウンドケーキが大好きで、作るといつもあっと言う間になくなります。柿はそのまま食べてもおいしいですが、干すとさらに甘味が増すので、二つの味が楽しめます。季節はずれに柿が楽しめるのはうれしいことです。